武居左官ブログ【塗り壁の部屋にしてホッとしましょう♪】

珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

和室壁のカビで困るなら健康重視の珪藻土で塗り替えてカビに強く☆

      2022/08/06

こんにちは☆大阪 塗り壁施工の武居(たけすえ)左官です。

今回は インターネットからのご依頼、 大阪・茨木市N様宅のリフォームを紹介します。

写真は築25年ほどの和室。

長押下の壁にカビが生えてお困りでした。

塗り替え時期でもあるので、今回はカビに強い珪藻土エコクィーンでの塗り替えをご希望されました。

和室壁のカビ

元々はベージュ色の内装用砂壁でした。

表面の砂壁をはがし 石膏中塗りの層がこんな感じ。
見た目にはカビの根は 中塗り層までは入ってないようです。

カビが生えて長年そのままにしておくと・・・・

この中塗りの層までカビで黒くなる事もあります💦

カビが気になりだしたら 早めの塗り替えをオススメします。

砂壁のはがし作業

 

カビ止めシーラー。

カビどめシーラー

 

元々 左官塗りの下地にエコクイーンを塗る場合、必ずシーラーを塗布しないといけません。

こういう和室には カビ止め効果もあるシーラーを塗り、乾燥後次の工程下塗り材エコクィーン専用の下塗り材「NGU」を塗ります。

カビどめシーラー塗り

仕上げはNSZー2ですが、このところ 和室エコクイーンで人気のNSZ☆

珪藻土に ゼオライト細粒を追加し 少しざらついた質感が和室っぽく 消臭効果も増すのが人気の理由。

(※ 但し NSRより材料費が高いため その分工事代金が上がります。)

珪藻土エコクィーンNSZ

 

エコクイーンNSZー2 薄いグレーで塗り替えアフター。

エコクイーンNSZで塗った和室壁

7月の工事なので 午前中塗った壁はだいぶ乾いてきてますが、まだ乾きかけで色は揃っていません。

翌日が晴れて風通し良くすれば 完全に乾いて 薄いグレーに揃います。

 

薄いグレーで塗り替えアフター。

和室をエコクイーンNSZ塗り

カビもきれいに無くなり、健康によい和室となりました。

 - 壁の色 , ,