武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

四国化成の砂壁「砂王」で塗り壁リフォーム(兵庫県尼崎市)

      2019/08/11

インターネットからの和室塗り替えご依頼や問い合わせは多く頂いています。

聚楽、砂壁での塗替えのご依頼の中から、今回は砂壁(四国化成の砂王)での塗替えの話です。

尼崎市のS様より10畳と7,5畳の和室、玄関 廊下と階段の壁塗り替えのご依頼。

ビフォーは うぐいす色の聚楽、当時施工の何らかの原因でお部屋の全部の壁が赤茶色に変色。

和室の塗替え
こういう状態の壁の塗り替えも時々あります。



お住まい中での広範囲の塗り替えなので、家具や荷物の移動、置き場所の検討も必要になります。

団塊世代の お元気で几帳面なお施主様で、事前の打ち合わせ通り 家具や荷物の移動を完璧にしてくださってました。
   
塗り壁リフォーム
お住まい中のリフォームは、こうしたお施主様のご協力が必要。

工事がスムーズに進められるだけでなく、職人が施工に集中出来きて より良い仕上がりにつながるのです。

さて 変色した古い聚楽は剥がしてぬり替えます。

古い聚楽は剥がし

 

新築当時 セメントモルタルで中塗り(じゅらく壁の下地塗り)されていたのも 変色の原因の一つに考えられます。

薄塗り用の石膏プラスターで下地調整塗りして、内装 聚楽砂壁にふさわしい性質の壁に改良。

下地調整塗り
 

そして、四国化成砂王 No.63で塗替えた2階10畳のアフター。

四国化成砂王
 

爽やかな青緑色で、人気のある色目です。

爽やかな青緑色
 

壁全体はスッキリと、木部との境目をシャープに。
木部との境目の塗り壁
いつもの事ですが、ビフォーとの明らかな違いを感じて頂いてます。

 

1階7,5畳のアフター。

和室壁のアフター
 

向きを変えて、アフター。

砂壁リフォーム
 

こちらは、階段の壁アフター。

塗り壁リフォームの階段
階段、玄関 廊下は砂王No.13で。

 

玄関、廊下アフター。

廊下塗り壁アフター
お住まい中に広範囲の壁のリフォーム、工事期間中御不住おかけしましたが、その中でのS様のご協力とお気遣い感謝しております。

ありがとうございました。 

ー関連記事ー
◆「左官の塗り壁」大阪と奈良より~砂王での和室塗り替えのご依頼~
◆部屋の壁塗り替え「砂王」の施工話
◆戸建て住宅の茶室壁はジュラク塗りで玄関壁は四国化成の砂王で塗替えリフォーム
◆大阪・枚方市で和室壁の塗り替え 「砂王」

 
 


             

 - ●砂壁リフォームの様子 , ,