武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

「左官の塗り壁」大阪と奈良より~砂王での和室塗り替えのご依頼~

      2019/09/27

大東市K様邸 和室8畳と床の間を 塗り替えます。

ビフォーは 緑色の砂壁でした。

和室の塗り壁

築30年程度ということで 普通に塗り替え時ですね。

 

古い砂壁を剥がして、下地調整塗り。

塗り壁の下地調整塗り

 

和室はやっぱり 緑色系でないと!

和室の塗替えでは どちらかと言うと、元よりも明るい色を選ぶ方が多いのですが、K様は 濃い緑色を選ばれました。

砂王の濃い緑色
 

四国化成 砂王SAO-5で 塗り替えアフター。

塗り壁の砂王
 

写真は すこし分かりづらいですが、木部との境目をシャープに仕上げるのも 武居左官こだわりの一つ。

和室壁と木部

新築時に付けたチリの汚れを 一手間かけて できるだけキレイに掃除してから仕上げます。

        
リフォームの際、本格的な和室の壁に ビニールクロスを貼ってしまうのは もったいないと思います。

床の間の塗り壁

近年の新築住宅では、このような和室がほとんど作られなくなり、ホントに寂しい限りです。

その分 将来はこういう和室が貴重なものに なることでしょう。



こちらは 奈良県生駒市のK様邸

こちらのK様の和室は じゅらく壁で築30年前後でしょうか、塗り替えが必要です。

新弟子のA君 古いジュラク剥がし中。 

古壁をはがし中
 

四国化成砂王 SAO-73 生駒のK様は 明るい色で塗替えます。

砂王73
 

塗り替えアフター。

砂壁の施工
塗替え後は、やっぱり元よりも明るく広く感じられるようになってます。

 

いつものことですが、ムラのないスッキリした仕上がりを見ても、その価値を分かっていただいてます。

和室の塗り壁アフター
和室の壁リフォームで、左官塗り壁にこだわりたい方は、当店へお問い合わせください。

 - ●砂壁リフォームの様子 , ,