武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

壁塗り替えリフォームの話 ーその1ー

      2020/08/15

和室の1部屋2部屋の塗り替えのご依頼は多いです。

その中からお手頃な価格で塗り替えられる砂壁での塗り替えの紹介をします。

こちらは八尾市Y様邸、築2年あまりのきれいな二間続きの和室、壁の2枚だけ汚してしまったようです。

壁の2枚だけ汚れ

当初はその壁がある6畳1部屋だけで砂壁で塗替える予定でしたが、新築当時使われた材料メーカーが廃業して同じものが手にはいらないため、違うメーカーの砂壁の近い色で塗る予定でした。

しかし 2部屋続きの部屋なので、同じクリーム系の色でも違いがよく分かってしまいます。

なのでやっぱり2部屋とも塗り替えることになリました。

インターネットからのお仕事としてはちょっとめずらしい展開でした。



これで塗り替えます。

フジワラ化学 みやこの砂

フジワラ化学の都の砂、四国化成の砂王と並んで良い砂壁材です。

 

塗り替えアフター。

都の砂リフォーム
元々の色目よりも微妙に灰色掛かっていい感じでした。

 

今では珍しい築2年あまりの貴重な本格的な和室。

和室の砂壁塗り

これからも大事にお使いになることでしょう。

 

こちらは松原市I様邸、1階の居間として使っておられる和室です。

古いじゅらく塗り壁

築35年以上でしょう、聚楽壁の経年の汚れとカビでお困りでした。

 

鴨居下の汚れの酷い壁は剥がして塗り替えます。

和室の古壁はがし
その他はアク停め材を塗ってから。

 

今回は四国化成砂王のクリーム色で塗り替えました。

四国化成砂王のクリーム色
 

塗り替えアフター。

砂壁塗り替えアフター

築年数もそれなりなので、塗替がいがあるというものです。

 

ちょっとカビが気になっていた壁ですが、ご覧の通りスッキリと清潔感ある壁になりました。

和室の壁リフォーム

これからの時代は以前までと比べると家でお仕事や勉強する時間が増えて来るようで、この際思い切って壁を塗り替えるとまだまだ十分気持ちよく使える部屋はたくさんあるはず。

こんなふうに1部屋2部屋の塗替え、聚楽砂壁や珪藻土、漆喰など、ご予算やお好みにあった塗り替えのご依頼が続いてます。



ー 関連記事 ー
◆「左官の塗り壁」大阪と奈良より~砂王での和室塗り替えのご依頼~

◆四国化成の砂壁「砂王」で塗り壁リフォーム(兵庫県尼崎市)

◆戸建て住宅の茶室壁はジュラク塗りで玄関壁は四国化成の砂王で塗替えリフォーム

◆塗り壁「砂王」でリフォーム★グリーン系でさわやか。(大阪・東成区)

 - ■砂壁の紹介 , ,