武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

和室壁 本格珪藻土「エコ・クイーン」で施工する流れ♪(大阪・池田市)

      2017/05/24

こんにちは。珪藻土壁施工 武居左官です。

 

▼池田市 H様宅 1階と 2階の和室「珪藻土 エコ・クィーン塗り替え」を 紹介します。

 

(エコ・クイーン サイトはこちら)

 

2階和室 ビフォー  ベージュ色のジュラク壁でしたが、年数が経つと・・・・・

ikedasitanuri1609252

 

 

こんな風に 塗り壁に「カビ」が目立ってきます。 こういうお宅は、たくさんあります ((◎д◎ ))

ikedasitanuri1609253

 

 

コチラは、1階の和室ビフォー   同じように カビが目立って来てました。

ikedasitanuri16092512

 

 

▼新たに珪藻土を塗り替える前に 古いジュラク壁は、全てはがします。

ikedasitanuri1609254

(床に落ちているのが 古いジュラク壁です。。)

 

▼エコ・クイーンで塗り替える場合は、古いジュラクをはがし、そしてきれいに片付けて、、、

fbyouzyou6

 

 

▼掃除機も 頻繁にかけます~♪

twsouzi1

 

▼ちゃんとゴミ袋に入れて、廃棄しますo(^▽^)o

twsouzi2

 

 

さて、壁を乾かしながら、各所を養生していきます。

ikedasitanuri1609256

 

 

▼襖も、木部も しっかり養生。

ikedasitanuri1609255


▼アク止めシーラー塗り。

ikedasitanuri1609257

シーラー塗り後に乾燥、そして「エコ・クィーン NGU」の下塗り。

この作業工程を一日でやります。

かなりハードですが、段取り良くこなしていきます☆

 

▼エコクイーンの下塗り材 NGU。 

ikedasitanuri1609258

(珪藻土入りの下塗り材なのも 嬉しいところ。)

 

 

1日目の作業終了までのわずかな時間で、 一気に 下塗りを塗りつけていきます p(^-^)q  

ikedasitanuri1609259

 

▼下塗りの様子(仕上げ塗りでは ありません)

ikedasitanuri16092510

現場や天気の状況で 様々です。

この現場では、仕上げは中1日間 乾燥養生をとって 行います。

 

 

▼養生上の床汚れを キレイに掃除して、作業終了。

ikedasitanuri16092511

 塗り壁施工と言うのは、カンタンに 「壁を 塗り壁材で塗るだけ」ではありません。(様々な作業を進めます)

次回は 珪藻土仕上げ塗り~完成までを紹介してます(^-^)ノ~~

施工費用が 気になる方、まずは 近くのリフォーム店・工務店さんに お見積りしてみてください。
(その後、当店へ お見積りすると 費用も分かりやすく良いですよ ☆)

 

ー関連記事ー

●和室 塗り壁リフォーム前 養生は こんな様子☆

●和室を珪藻土でリフォーム。クロスよりも 味がある(高槻市)

●自然素材 エコ・クィーンで仕上げた和室★(東大阪にて)

●和室壁 珪藻土施工 料金

●武居左官へ お見積もり・お問い合わせ

 - エコ・クィーンでリフォームの流れ・様子 , ,