武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

カビに強い珪藻土「エコクイーン」で塗り替え 奈良県生駒市。

   

左官歴31年・塗り壁施工 武居左官 武居喜彦です。

 

生駒市T様邸1階和室。 

塗り替え時を迎えた床の間、仏間のある和室と縁側の壁を 高機能珪藻土で塗り変えます。

生駒1

 

ビフォー。

塗り替え時の砂壁でした。

生駒2

 

T様は 数ある塗り壁の中からカビに強く 表面もしっかり固くなる珪藻土エコクイーンNSR 色はNo.5 を選ばれました。

生駒3

 

せっかくエコクイーンで塗り替えるのですから、既にカビが生えて居る古壁は はがして塗り替えます。

これまでの施工事例で 和室を高機能珪藻土で塗り替える場合、ほとんどの場合が古い壁を剥がさないといけない状態でした。

ですから和室をエコクイーンでの塗り替え目安の料金表の金額は、はがしの工賃や処分費も含まっています。

生駒4

 

又、 カビに強いアルカリ性の珪藻土や漆喰を塗るためには、普通の塗り替えよりも木部の養生もしっかりしないといけません。

塗り壁料金は、こういった手間と 養生材の費用も含まって居るのです。

生駒5

 

下塗り材NGU塗り。

生駒6

 

古壁をはがして NGUを塗っただけでもスッキリしましたね。

生駒7

 

そして、後日NGUが乾燥後、仕上げ塗りにかかります.

下塗りで使ったマスキングテープはがして、仕上げ用に新たに貼り替えます。

そうでないと綺麗な仕上げは出来ません。 

生駒8

 

エコクイーンNSRで仕上げ塗り。 

和室と仏間、縁側は、フラット仕上げ。

生駒9

 

 

仕上げ塗り風景。

生駒10

 

中堅職人が、若手を指導中。

生駒11

 

床の間の仕上げ下こすり風景。

わたしの息子です 後ろ姿がどことなく似ている様な気がします。

生駒12

 

さて、フラット仕上げしたエコクイーンNSRの壁。 

T様邸は元々の下(中塗)の精度が良いので、いい感じにスッキリと仕上がってます。

古い住宅で下地の凸凹が大きい時は、フラット仕上げはあんまりオススメしません。

生駒13

 

 

スッキリ。

生駒14

スッキリ。

生駒15

 

そして、全部の壁が模様なしのフラットだとちょっとさみしいですね。

床の間の壁はアクセントに模様つけ。

生駒16

 

フラット仕上げの仏間と アクセント壁の床の間 

生駒17

※施工直後なので 乾きムラがあります。
 

調湿、消臭効果、そして、カビにも強く、しっかりと固くなりお手入れもしやすい珪藻土 エコクイーン。 

いい材料です。
生駒18

 - ○和室 エコクィーン施工例 , ,