武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

【マンション珪藻土リフォーム(大阪市・中央区) 】~高機能珪藻土エコ・クィーン~その2

      2019/06/15

大阪市の都心「マンション全室・珪藻土リフォーム」話の続きです。

(前回の施工話「 大阪市中央区でマンション珪藻土リフォーム「高機能珪藻土エコクイーン」

 

お引越し前日までにリビングダイニングを仕上げ終了。

とりあえず、ほとんどのお荷物を入れて頂いてます。

ECO1

エコクイーンNSR-5(薄い卵色)で塗った天井と壁が完全に乾いて、いい感じになってます。

そして、洋室と玄関廊下のリフォームに取り掛かかります。



↓ 床の養生を行っている様子。

マンションエコ19

 

洋室の天井と壁のNGU下塗り。

ECO12

 

洋室の仕上げ塗り。

ECO13

 

廊下の珪藻土仕上げ塗り。

ECO14

 

天井は、全室共ソフトな鏝ランダム模様、壁はフラットで統一。

ECO15

 

エコクイーンでのリフォーム、アフター。

玄関です。

ECO16

 

廊下アフター。 

ECO17

 

廊下アフター。

写真は、ピンぼけになってますが、元々のクロスのとときとは全く別の空間に変わってます。

ECO18

 

洋室6畳 けいそうど塗りアフター。 

ECO19

まだ完全に乾いていないときの写真ですが、7月末~8月初旬だったので、連日気温は37度前後 珪藻土もみるみるうちに乾いていきます。

 

洋室8畳アフター。

ECO121

 

工事最終日、全室隅々迄 キレイにお掃除して完了。

ECO122

F様には工事期間中ご不中だったでしょうが、ビフォーとは雲泥の差。

クロスの張り替えではなく、塗り壁を選んでホントに良かったとご満足いただきました。

 

珪藻土のエコクイーンで天井と壁を降り包むと、夏もちょっと涼しいお部屋になります。

ECO123

珪藻土の調湿や断熱効果ですね。

そして、見た目もモダン。

それが、ほぼ全部のお部屋ですから羨ましいですね。

以上「マンションの【珪藻土リフォーム(大阪市・中央区) 】~高機能珪藻土エコ・クィーン~その2」 のお話を紹介しました。



ー珪藻土リフォーム関連記事ー

●大阪市中央区でマンション珪藻土リフォーム「高機能珪藻土エコクイーン」

●戸建て住宅の珪藻土リフォーム~大阪・八尾市の施工事例~

●部屋の壁を「塗り壁リフォーム」し古い天井は【クロスに張り替え】します

●漆喰で塗られた「洗面所やトイレ」をおしゃれな珪藻土(けいそうど)でリフォーム~神戸にて~

 - ●その他 場所 塗り壁施工, 塗り壁の模様(デザイン) ,