武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

京都にて。新築マンションを スイス漆喰でリフォーム

   

塗り壁施工 武居左官   武居喜彦です。

 

京都にやって来ました。

鴨川のほとりに建つ新築マンションで 漆喰リフォームをやってます。

 

kyouto1701111

 

今回は、スイス漆喰カルクウオールを塗ります。

天然素材100%機能性は抜群。オシャレで人気のある漆喰です。

kyouto1701112

お客様のY様は、現在住んでいるお宅も 同じスイス漆喰カルクウォールが塗ってあり、

その良さを十分に体感された結果、今回購入されたマンションにも塗ることになりました。

 

Y様邸で漆喰を塗る部屋は、玄関 廊下、洗面所 寝室、子供部屋の天井と壁。

まず最初の作業、床の養生です。

kyouto1701113

 

養生作業は、手間をかけてキッチリと。 

kyouto1701114

 

工事が終われば、あっという間に 跡形も無く 取り払ってしまうものなのですが、絶対に無くてはならない作業工程。

写真には、写りませんが、細部まで 細やかに養生を施します。 

kyouto1701115

 

スタッフ達が  心を込めて施工してます。

kyouto1701116

 

そして、クロスはがし開始。

kyouto1701117
順次、下地処理を行ってます。

kyouto1701118

次回に続く

 - ○マンション施工の流れ ,