武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

【新築マンション】天井の珪藻土塗りをご検討されてる方へ~大阪・堺市での施工事例~

   

大阪・堺市金岡の新築マンションを ご購入されたS様より、ほぼ全室の 天井珪藻土塗りのご依頼頂きました。

当店へ 依頼いただく方の大半は、もともと 普通の珪藻土で考えていたのですが、左官職人の直接施工なので お手頃な価格で、高級な珪藻土が塗れるということで、

最終的に 高機能珪藻土エコクィーンに決まる事が多いです。

勿論、普通の珪藻土でも承ってます。

 

施工初日の仕事は 床の完全養生と、建具、壁のクロスの養生開始。

sara1

 

普通の珪藻土も、エコクイーンもクロスの上に塗ることができるのですが、エコクィーンは下地処理に手間ひまががかかります。

シーラーを塗って、クロスのつなぎ目に メッシュテープを貼って ひび割れ防止。

sara2

そして、タッカー留めを行って クロスを補強。

 

そして、専用の下塗り材NGUを塗ります。

この 専用下塗り材NGUも 珪藻土が配合されてます。

sara13

下塗りの翌日以降でないと 仕上げを塗ることはできません。

普通の珪藻土よりも、工程が多く手間がかかるのですが、それが しっかりとした珪藻土塗り壁材である証とも言えるでしょう。

 

S様が 選ばれたのは、NSRー1白色です。 

sara14

新築系では 一番人気ですね。

明るいだけでなく、部屋が広く感じられます。

 

高機能珪藻土「エコクィーン」で 仕上げ開始。

 

リビングダイニングです。

sara15

S様と事前に打ち合わせした模様を、職人たちが塗りつけたあと 私がつけていきます。

 

続いて 和室と玄関廊下の仕上げ。

sara16

 

仕上がった部屋から 養生の撤去。

sara17

 

エコクイーンで施工するときは、普通の珪藻土で天井だけ塗るときよりも 養生する箇所が断然多くなります。

sara18

仕上がった後 見ればなんてこと無いのですが、施工時の養生の凄さを見て 驚くお客様が多いのです。

それだけ、養生材と労力を費やさないと 完璧な仕事ではないのです。

 

そして、洗面所、ウオークインクローゼット、洋室仕上げ、片付けお掃除をして 完了します。

sara19

 

高機能珪藻土エコクイーンNSRで仕上げアフター。 

 

玄関から見た廊下です。

sara120

(クシゴテウェーブ模様)

 

玄関廊下のアップ。

sara121

 

洋室1と洋室2は、エッジでつけたの扇型模様を。

sara124

 

洋室のアップ。

sara125

 

洗面所アフター。

sara126

洗面所を塗ると お風呂からの蒸気がこもりにくなり、目に見えて 効果を感じられる場所と言えるでしょう。

 

和室アフター。

sara135

和室っぽい模様を つけました。

 

リビングダイニングアフター。 

sara131

スパニッシュ風のコテランダム模様を。

 

キッチンから見たリビングの天井。

sara130

コチラのマンションのクロスは、天井も壁も同じ灰色なので、白で塗ると 明るくマッチしすね。

既に ご入居されているS様より、天井を見上げるたびに やっていただいて良かったなーと思いますと お喜びのメッセージを頂きました。

 

 - ○マンション  エコクィーン施工例 , ,