武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

兵庫・宝塚の戸建て住宅・けいそうど(エコ・クィーン)塗り

      2018/02/07

左官歴32年・塗り壁施工 武居左官 武居喜彦です。

 

マンションのけいそう土、漆喰でのリフォームのお問い合わせが多い時期ですが、戸建て住宅・けいそう土リフォームのご依頼も多いです。

 

宝塚市T様邸・中古戸建て住宅を購入され、リビング・ダイニング、和室、洗面所の壁のエコクイーンでの「珪藻土リフォーム」を行ないます。

 

床の養生風景。

宝塚1

 

T様邸は、すでに ビニールクロスが貼ってある状態。

こんな場合でも けいそう土は塗れます。

シーラーを塗って、メッシュテープはり。

宝塚2

 

クロスのタッカー留めも施して 下地処理完了。

その後、下塗り材NGUを塗り。

宝塚3

 

そして、後日 仕上げ塗りの風景。 

宝塚4

 

エコクイーンNSRー1白色で塗りますが、ペットを飼われているので フラット仕上げをご希望。

フラットか模様つけかは 事前に打ち合わせして決めます。

仕上げは2回塗り、まずは 下こすり。

 

下こすりの水引きをみて 上塗り、引き続いて フラットに仕上げていきます。

宝塚5

 

湿気の気になる洗面所も、高機能けいそう土・エコクイーンで。

宝塚6

洗面所を塗ると 珪藻土の効果が 目に見えてよく分かります。

 

うちのスタッフでは ありません。お客様のT様です。

洗面所一部の壁を 壁塗り体験していただきました。

宝塚7

塗り壁に 興味のある方は、初めてにしては 上手に塗る方が多いです。

この壁塗り体験も、ご希望の方は 少しの時間ですが お楽しみ頂けます。

 - ●珪藻土リフォーム, ☆壁塗り体験の様子 ,