武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

珪藻土空間は涼しい!とカンタンに分かるには?トイレ壁と天井に塗れば、分かります。

      2016/08/27

こんにちは。 珪藻土・漆喰 施工 武居左官です。

 

珪藻土には、大きく分けて2種類 有ります

◇機能性が高いもの

◇デザイン性を重視したものと 2種類あります。

 

fbk4

(珪藻土を練ったもの)

夏は特に 湿気が多く、ジメジメしやすい部屋を さわかや 快適にしたい。

真夏は 部屋の中が暑すぎる。。。

↑お部屋のこんな お悩みなら、やはり 調湿コントロールする「高機能珪藻土」が 良いです。

 

当店の塗り壁料金表では、「エコ・クィーン」という珪藻土材

keisouitami151133

 

エコ・クィーンの多孔質構造が 真夏の暖気を吸収します

 

本格珪藻土のエコ・クィーンは 「超微細・多孔質構造」・・・小さな小さな 無数の穴を持つ。

この小さな無数の穴が、お部屋内の 夏の暑い暖気を 吸い込んでくれます☆

DSC_2475

また、日本は湿気が多いため、夏は特に 蒸し暑い。。。

そんな 夏のジメジメ~な湿気も吸ってくれます。

(反対に、冬は 乾燥しがちですが、壁から湿気を出して バランスをとります)

 

この素晴らしい機能が働き、真夏の 蒸し暑い時期なのに・・・・・・

珪藻土塗りの部屋と、塗ってない部屋と 比べれば、塗ってある部屋の方が 涼しく感じるのです。

 

トイレや 洗面・脱衣場などの 『小スペース』だと、効果も分かりやすい

お部屋の調湿機能や、保冷効果が 分かる方法・・・

それは「壁と天井をグルリと 本格珪藻土で 塗ること」。

しかも、最も分かりやすいのは、小スペースな「トイレや脱衣場」 空間でしょう。

例えば、真夏の暑い日、我慢してエアコンを付けずに 過ごしています。

お部屋内でも30度以上の気温。扇風機を付けても、ただ 温風が回っている。。

「あ~、日本の夏は ホントに暑いわ。。。」などとぼやきながら、ふと トイレへ行きます。

すると・・・「あれっ?」と 驚くでしょう。

 

toire1506225

(珪藻土で塗ってあるトイレ空間)

そうです。トイレには 部屋の暑さが・・・不思議と無い。

 

ドアで閉められた 小さな空間には、爽やかな気温と 静けさ感じる。

 

toire1608232

何故か・・・・トイレの天井と壁は 「多孔質な本格珪藻土」で グルリと塗られていたからです。

 

 

トイレの天井も塗って・・・

tw0

 

元々 塗った動機は「トイレの臭いが 気になるから・・」でした。(珪藻土は ニオイも吸収します)

ですが、この真夏の暑さをお部屋で 感じることで、改めて トイレ空間の涼しさを 知ったのです。

(エコ・クィーンの販売会社には 「光熱費が30%、中には50%も安くなった♪」という お便りも届くみたいです。)

このお話は、実際に トイレ天井と壁を塗られた お客様の体験談をもとに、紹介させて頂きました。

トイレの様な、小スペースでは効果が分かりやすいですが、リビングや洋室などもグルリと塗れば、その効果は期待できるでしょう♪

 

施工費用が 気になる方、まずは 近くのリフォーム店・工務店さんに お見積りしてみてくださいね。
(その後、当店へ お見積りすると 費用も分かりやすく良いですよ ☆)

 

ー関連記事ー

●神戸の洋館。トイレ壁と天井を「珪藻土」で リフォーム

●エコ・クィーン サイト

●天井&壁を塗るなら この珪藻土★

● ぐっすり 良質な睡眠を★マンション天井と壁をぐるり。珪藻土塗り替えプラン

 - 塗り壁施工での 質問と回答