武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

和室壁の塗り替え「ジュラックスC」「日本聚楽」

      2015/08/14

和室壁の塗り替え「ジュラックスC」「日本聚楽」

 

内装リフォーム・大阪 武居(たけすえ)左官 WEB担当の武居晃子です☆

 

「和室 塗り壁の定番」でもある・・・ジュラク壁。

さて、そんな「ジュラク壁」も いろいろなメーカーから 販売されてます。

 

当店で ジュラク壁 塗り替えに使う「四国化成 ジュラックスC」と 「日本聚楽」を 紹介します☆

 

「ジュラックスC」カタログ
四国化成の「ジュラックスC」カタログ
(四国化成は有名なメーカー)

 

 

色は17色。
四国化成の「ジュラックスC」カタログ

 

「日本聚楽(サンクス)」カタログ
日本聚楽カタログ

 
色は12色
日本ジュラク
(色の名前・・・あさぎ、うす柿、宇治など・・・粋な名前☆)

 
 

色の心理的効果が 面白い

 

色は「ウグイス色、黄土色、ベージュ色」などが ほとんどですが、

「色」には、それぞれ人に与える 心理的効果 もあるようです(^~^)

 

「うぐいす色」・・・一応緑に分類される色。

色彩心理から考えると、「優しさや穏やか」。

四国化成の「ジュラックスC」カタログ

人間の深層心理に安心感を与えるのが 緑

うぐいす色もまた、同様の効果がある とされています。

 

「黄土色」・・・基本的には茶色ですが、色彩学の範囲では「黄色」に 分類されます。

黄色と 茶色の心理を持つ。それが 黄土色と考えてみましょう。

黄色・・・冒険心。

茶色・・・安定の心。自分自身に 安定をもたらす色。
 

基本のベースは 落ち着き。

ですが、お部屋の空間に 遊び心を忘れたくはない、そのような時に用いるのが「黄土色」に なるのでしょうか v( ̄∇ ̄)v

四国化成の「ジュラックスC」カタログ

ベージュ色が人気な理由

 

「ベージュ」・・・見た目が 白よりも柔らかい色。柔らかさ。

(白があまりにも 白くて、まぶしい時も ありますから。。。)

柔らかい、優しいという心理から、使用面積が広い物にも、非常に 人気が高いです。

特にお部屋の内装では、見ていて疲れないベージュを 選ばれる方が多い と言われています。

 

ジュラク壁は、砂壁と比較すると「ザラッとした 土壁の肌合い」。

昔からある「伝統のジュラク壁」。

 
色が持つ 心理効果も考えて、塗り替えするのも 面白いですよ (*^ ・^)ノ⌒☆ 

 

◆砂壁・ジュラク壁 塗り替え料金

◆塗り替え 施工範囲

◆武居左官 サイトマップ

 

ーこの記事を書いた人ー
武居晃子(たけすえあきこ) 1973年 愛知県生まれ 

和歌山珪藻土塗り
塗り壁工事の現場へ行き、「撮影」を担当。

(お客様と塗り壁話はもちろん、いろんな世間話をするのが楽しみ★)

ウォーキング中、風景・花を撮影するのがリラックスタイム。

音楽はいろいろ聴くが、ミスターチルドレンが一番好き。

当ブログFacebookページTwitterなどを楽しく発信している。

 - ◆砂壁・ジュラク壁塗り 料金, ■ジュラク壁の紹介 , ,