PR

和室壁の聚楽(じゅらく)リフォームについて

砂壁・じゅらく施工
記事内に広告が含まれています。

年度替わりのこの時期、聚楽(じゅらく)塗り替えの問い合わせを良く頂いているので ちょっと紹介してみます。

四国化成シコクジュラク きめの粗い質感になります。

塗り替えによく使われてます。色は13色。

 

四国化成ジュラックスC

色は14色で、シコク聚楽と比べると ややきめ細かいです。

他にもジュラックスAがあるのですが 最近受注生産品になったので、お急ぎの塗り替えにはお勧めしません。

 

フジワラ化学快適土壁

こちらも きめ細かい質感に仕上がる聚楽(ジュラク)壁、色は15色です。

 

けいそう聚楽。

名前の通り 珪藻土も配合した聚楽です。

このように、ザっと5種類の聚楽が一般的によく使われるものです。

 

聚楽塗り替えの最近の施工事例.

インターネットお見積りからご依頼いただいた 枚方市のK様邸6畳の和室塗り替えです。

築30年ほどの和室で、ビフォーも緑色の聚楽が塗ってありました。

K様は聚楽の質感が大変お好きなので 今回も聚楽で塗り替えます。

 

タンスの後ろ側になった壁の下の方にカビが生えていたので、聚楽をはがして塗り替えます。

 

剥がし終え 下地を乾燥させてから、カビ止めシラーを塗布。

 

⏬カビ止めシーラーです。

そして全面下地調整材塗り。



それなりに年数が経つと柱の際には隙間が出来たり下地にひび割れが入ったりします。

なので全面下地調整材を塗り、下地をきちんと整えてから後日、聚楽を塗ります。

仕上げの聚楽は、粗目な質感になるシコク聚楽を選ばれました。

色もビフォーと同じ緑色系です。

 

塗り替え直後です。

昔ながらの和室の雰囲気そのままで綺麗な壁になりました。

 


聚楽は急激に乾燥させると ひび割れが入ることがあるので、じっくり時間をかけ自然乾燥して頂きます。

完全に乾けば 新調した畳と聚楽が程よくマッチし 落ち着きある和室となります。



武居左官へ見積もり・問い合わせはこちら

ー関連記事ー
戸建て住宅の茶室はジュラク塗り 玄関は砂壁でリフォーム

黄土色のじゅらく壁から珪藻土リフォーム(高槻にて)

タイトルとURLをコピーしました