武居左官ブログ【塗り壁のお部屋にしてホッと落ち着きましょう】

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介~左官工事専門店の施工ブログ~

*

外壁漆喰塗り替えの話・南大阪・泉南その2

   

去年の台風21号で妻壁や壁一部が剥離したのをきっかけに、外壁の塗り替えを行いました。

泉南市の工務店さんのお仕事です。

南面妻壁のビフォー

南面妻壁のビフォー
 

土で中塗りと言って凸凹の下地を平らにならしてから、漆喰仕上げの段階、妻壁を仕上げてます。

漆喰仕上げ
 

こんな狭いところも限界まで身体を入れてきっちりと。

漆喰仕上げ
 

塗り替えた壁が長持ちするようにと心を込めて押さえてます。

屋根の壁 
 

南面の妻壁仕上げアフター 

南面の妻壁仕上げアフター
 

壁のビフォー 剥がし直後です。

壁の剥がし直後
 

北面の妻壁と壁の塗り替えアフター。

南面の妻壁仕上げアフター
 

そして、こんな感じで70年前の古ぼけた漆喰がキレイに塗り替わりました

古ぼけた漆喰がキレイに塗りかえ
やはり、元の白壁に戻ると建物の格があがりますね。

 
壁が仕上がり続いて屋根の面戸漆喰を塗ってます。

面戸漆喰を塗る
 

このように、面戸には屋根漆喰といって屋根専用に作られた漆喰に白セメントと防水材などを配合したいい材料を塗ると長持ちしますよ。

屋根専用に作られた漆喰
 

屋根漆喰の塗り替え
こうして、コチラのお宅の塗り替えは無事終わりましたが、実は、工務店さんリフォーム店さんからのお仕事でこういう塗替えや当然普通のセメントの仕事はよくやってるのです。

ブログではお部屋の壁塗りの話がメインで紹介してるので、ネットからのお客様で部屋の壁塗りしかしないと思われることもあるので、ちょっとだけ紹介しておきました。

 - 〇和風住宅 外壁漆喰塗り , ,