塗り壁のお部屋にして、ホッと落ち着きましょう。

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介します。

*

ゲストルームを奇抜な赤色系の珪藻土でリフォーム。奈良県大和郡山市で

   

 

左官歴31年・塗り壁施工 武居左官 武居喜彦です。

 

年前 大阪八尾市のY様邸の和室を 朱色の珪藻土で 塗り替えさせて頂きました。

ゲストルーム1

 

以前は、物置代わりであったり子供部屋だった和室も  時が経ち空き部屋となることがよくあります。

 

そんな シニア世代からのご依頼で古くて暗い壁を 斬新な色で塗り替えさせて頂く事もよくあります。

ゲストルーム2

壁を思いっきた色で塗り替えて、畳とふすまも新調し モダンなゲストルームとして生まれ変わります。

 

こちらは 奈良県生駒市N様邸の 赤い壁

ゲストルーム1

こういう奇抜な色の塗りは 何だかワクワクして来るものです。

 

こうした 当店の施工事例を インターネットでご覧いただいた 奈良県大和郡山市のT様60代男性より、

赤色系の珪藻土で 8畳の和室を塗り替えの ご依頼頂きました。

ゲストルーム1

 

ビフォーは 30年以上経った聚楽壁でした。 

ゲストルーム2

 

カベトール 

ゲストルーム3

 

これだけ年数が経ち 汚れた壁は はがして塗り替えるのが一番.

剥離剤を塗って。

ゲストルーム4

 

 

ゲストルーム5

 

古い聚楽を剥がさずに 下地処理をして塗り替えれば楽なのですが、

微妙な汚れ具合の時は、あっさりはがしてしまった方が 後々のためにもいいのです。

ゲストルーム6

 

長押の裏も キレイにお掃除。

ゲストルーム8

 

そして、下地を整えて。

ゲストルーム9

 

 

ゲストルーム10

後日 ワインレッドの珪藻土で仕上げます。

お楽しみに。

 - ●珪藻土塗りの和室 , ,