塗り壁のお部屋にして、ホッと落ち着きましょう。

大阪から発信。武居左官 ブログ★ 珪藻土や漆喰・砂壁など「塗り壁」で施工した、温もりある 空間を紹介します。

*

カビのような シミもあり、ポロポロ 落ちてきている。解消するなら「エコ・クィーン」☆

   

こんにちは。左官歴31年・塗り壁施工 武居左官です。

 

池田市 H様邸 和室2部屋の珪藻土リフォーム。

仕上げ塗りと アフターを紹介します。

 

お客様 H様のお悩み・・・・カビのような シミもあり、ポロポロ 落ちてきている。

ポロポロ落ちないような 材質にしたい と考えています。

大きなタンスもあるのですが、家具の移動なども やってもらえるでしょうか?

 

はい☆カビ、ダニを抑え 調湿機能を合わせ持つ。しかも表面が硬いので、傷つきにくい。

それなら・・・・「本格珪藻土 エコ・クイーン」がお薦めです。

 

前日の塗り壁リフォームの工程で、下塗り材NGUが塗ってある壁。

仕上げ塗り材「エコ・クイーンNSR」を 塗って 仕上げます。

ekosiage1610011

仕上げも 2回に塗り分けて、所定の厚みを付けて 塗りますよ☆

(↑仕上げ塗り 1回目の様子)

 

 

色は「NSR No.5」。人気のある色

ekosiage1610012

 

 

仕上げ塗り2回目。 これで 2ミリ厚みまで塗って 模様をつけます。

ekosiage1610013

 

 

「エコ・クイーンNSR」は、漆喰風の細やかな肌合い。ですので、模様無しのフラットも良いのです。

良いのですが・・・・・・

 

せっかく良い珪藻土で 塗り替えるのです。

見た目も お洒落に☆似合う模様を ご希望されるお客様がほとんど (^-^)ノ

ekosiage1610014

 

 

 

「金コテ 引きずり模様」・・・お客様もご満足いただきました。

ekosiage1610015

 (和室のエコ・クイーンで塗り替えのご依頼は ホント多いです(^ε^)♪)

 

 

2階和室  仕上げ直後。

ekosiage1610016

スッキリと塗り替えられた和室。

 

 

こちらは1階和室 アフター

ekosiage1610018

 カビの生えた古壁も、すっかり除去されて、良かった~~!

 

1階和室 方向を変えて撮影。

ekosiage1610017

 

アフターばかり見ても、ビフォー(塗り替え前が どうなの?)が 分からないでしょ♪

こちらが、塗替え工事 前編の様子。

 

 

(珪藻土の塗り立ては 色むらがあります。ですが乾けば無くなり、クリーム色に落ち着きます)

 

▼付けた模様が、うっすらとわかりますか。

ekosiage1610019

 

本格珪藻土エコ・クイーンは、カビ・ダニを抑えます。

デザイン性も良く、しかも、表面が硬いので傷つきにくい、汚れもふき取る事もでき 嬉しい限りですね。

 

これ以外にも色々な面で他の材料と違った良いところがあります。

またご相談くださいね☆

 

施工費用が 気になる方、まずは 近くのリフォーム店・工務店さんに お見積りしてみてくださいね。
(その後、当店へ お見積りすると 費用も分かりやすく良いですよ ☆)

 

ー関連記事ー

●和室 本格珪藻土「エコ・クイーン」で施工する流れ(池田市)

●カビに悩んでいるなら、この珪藻土で解消します☆

●壁リフォームもしますが、天井 壁紙(クロス)も 同時に張り替え可能☆

●和室の珪藻土塗り替え 料金

●武居(タケスエ)左官へ お見積もり・お問い合わせ

●お見積もりから 施工までの流れ

 - エコ・クィーンでリフォームの流れ・様子 , ,